>  > ゴルフショップOne to Oneの西山さんによるレビュー!

ゴルフショップOne to Oneの西山さんによるレビュー!

ショップ名:
ゴルフショップOne to One
レビュー担当 :
西山 一真
店舗の試打クラブ(シャフト&ヘッド) :
  80S + SONARTEC SS701 (#5~P)  / 100S + Romaro Ray CX FORGED (#4~P)

試打レビュー

打ってみた率直なインプレッション


同じような重量帯のシャフトをご使用中のお客様にも打っていただいた共通の感想として、「とにかくやさしい」。謳い文句通り、特に長い番手は振り抜きがよく打ちやすい。逆に短い番手は重量感があってゆったり振ることができるため安心感、安定感がある。

従来のMCI やスチールシャフトとの違い


長い番手を振るのがしんどくなってシャフト重量を落とさざるを得ないケースでも、短い番手ではまだまだ重量感がある方がよいということも多い。実際にお客様からの評価も振りやすいロングアイアン、重量感のあるショートアイアンの両端の番手の反応がよかった。

 「クセがなくタイミングも取りやすい」「長くなるほど軽くなりやさしく打てるようになるが、そのせいでつかまりすぎるということもなくブレも少ないため思い切って振れる」というのが共通の感想で、従来のMCIやスチールシャフトから乗り換えても違和感は少ないように思う。

重量フロー、バランスフローに対するショップ様の感想

このシャフトの良さを引き出すためにはやはりバランスフローも細かくきっちり出して組み立ててやるべきだと思う。半インチピッチをキープしながら0.5ポイント刻みでバランスを出して丁寧に組み立てるためには、シャフトそのものの重量ピッチやバランスポイントの誤差はできる限り小さくあることが望ましい。

同時にヘッドにも精度の高さが求められるため、リシャフト希望で持ち込まれるヘッドによっては、組み立てに苦労することもあるような気がする。

その他

従来の同一重量シャフトでしっかり振り切れる人にとってはロングアイアンの軽さに少々物足りなさを感じることもあるようだが、体力が落ちてきて長い番手だけでも楽にしたいというケースや冬場の身体のキレが悪いときなどに使用するクラブにはおススメだと思う。

 

 

 

ショップ名:

ゴルフショップOne to One
住所:
兵庫県姫路市大津区天満368-1
電話:
079-230-6618
ホームページ:

http://www.onetoone-golf.com/

コメント

関連記事

ミドリゴルフの青山さんによるレビュー!

ミドリゴルフの青山さんによるレビュー!

ナカミツゴルフの中満さんによるレビュー!

ナカミツゴルフの中満さんによるレビュー!

セガゴルフによるレビュー!

セガゴルフによるレビュー!