>  > GOLF LAB(大阪府)さんのご紹介

GOLF LAB(大阪府)さんのご紹介

インタビュー

 

創業は何年ですか?


開業したのは2010年の3月なので、もうすぐ7年目を迎えます。もともとは、あるツアープロのキャディーをしていました。ツアー会場では、毎週何かしらトッププロがクラブの調整を行っており、自分専用にカスタマイズしてクラブを使用している現場に見慣れていたので、それが普通だと思っていました。しかし、一般アマチュアがショップで購入したものをそのまま使って苦戦している状況を目の当たりにしたとき、これではいけないと思い立ったことがきっかけです。そこからゴルフショップでクラフトマンをしていたのですが、より深くクラフトやフィッティングを追求したいという思いから、独立し店名もゴルフを研究するという意味を込めて『GOLF LAB』と名付けました。

 

どのようなお客様が多いですか?


客層は本当に様々です。ツアープロや競技アマ、100切りが目標の方など幅広いですが、当店に通われる方はゴルフへの情熱が総じて高いのではないか、と感じます。レベルに関わらず、飛ばしたい・上手くなりたいという要望をサポートするための設備は万全です。ゴルフというスポーツは、非科学的な考えや習慣だったり、何となく伝わるフィーリングでのクラブ選定などが今でも多いように思います。しかし私は、そういった部分を極力排除しゴルファー毎に違うスイングをデータで分析して、何故このクラブを推奨するのかを明確に答えるようにしています。

 

仕事へのこだわりについてお伺いしても宜しいですか?


お客様の希望と推奨クラブのマッチングを意識して、決して売りたいものを売る店にならないように心掛けています。丁寧に組み立てることはもちろんですが、科学的な根拠と事実に基づいたクラブづくりを大事にしています。当店は見てのとおり、1打席しかありませんが奥行で10ヤード以上あります。これは当店の計測器であるフライトスコープの特性をフルに活かし、お客様にものびのびとスイングしてもらうためでもあります。また、スイング解析にはモーションキャプチャーで100分の1mmまで解る、『GEARS』を用いたフィッティングによってどういったシャフトが合うのか、なぜそのシャフトが合うのかということまで答えられるようになりました。そして先入観を排除してフラットな気持ちでフィッティングを受けてもらえるように、ほとんどのシャフトを真っ黒にしてモデルが分からないようにしているので、本当に何が合うのか客観的に判断できます。

 

 

Fujikuraシャフトの印象について教えて下さい。


本来はここで一押しをお答えするべきなのですが、当店の方針上そういった回答ができません。しかし、ツアープロに支給しているものと変わらないものを市販してくれているので、製品に対しての信頼性が高いメーカーさんだと感じています。

店主からのメッセージ

当店はショットだけでなく、アプローチやパッティングなども計測器を用いてフィッティングをすることが可能です。ただ何となくクラブを選ぶのではなく、根拠に基づいてお薦めすることが私の使命であり、クラブ以外にもスイングやボディーケアのメソッドも習得し、トータルでゴルフをサポートできるように全力でお応えしています。ゴルフをする中で、原因が解らず上手くいかないことは多々あると思いますが、その理由がどこにあるのかを突き止めるための設備や知識には自信が有りますし、今でも研究を続けています。ゴルフをもっと突き詰めたいという方も、初めて買ったクラブが自分に合っているのか知りたいという方も、気兼ねなく足を運んでください。

 

ショップ名:
GOLF LAB
住所:
〒572-0815
大阪府寝屋川市河北東町1-16
電話:
072-380-3337
営業時間:
火曜日~土曜日 10:00~19:00, 日曜日・祝日 10:00~17:00
定休日:
月曜日、第2・4日曜日
 

コメント

関連記事

岩槻オルゴゴルフガーデン(埼玉県)さんのご紹介

岩槻オルゴゴルフガーデン(埼玉県)さんのご紹介

フジクラゴルフクラブ相談室 中野店(東京都)のご紹介

フジクラゴルフクラブ相談室 中野店(東京都)のご紹介

アコーディア・ガーデン甲子園浜 Golf revo-ゴルフレボ(兵庫県)さんのご紹介

アコーディア・ガーデン甲子園浜 Golf revo-ゴルフレボ(兵庫県)さんのご紹介

CATEGORY
カテゴリー