Motore Speeder

これぞ、飛常識

これぞ、飛常識。

いままで非常識だったことが、いつのまにか「常識」に変わっていることがある。進化していく、ということは、非常識を超えるということ。フジクラのシャフトは、常に一歩先を目指すすべてのゴルファーたちのために、進化していきます。フジクラの金字塔的シリーズが、新素材を複合することにより進化して復活。新しい「飛ぶ常識」、これが、新生「Motore Speeder」。

Triax Core Technology

従来の生産技術では難しい3軸織物を最内層に積層するテクノロジーの採用。これにより、しなり戻るときに曲げ、捩れが同調するため、従来スピーダーの長所であるスピード感に加えて、滑らかな動きの両立を達成。

Triax Core Technology

3軸織物層 (イメージ)

高弾性ピッチ材(ピッチ+ナノアロイ®)の複合

従来、強度が低く使用量に制限のある高弾性ピッチ材料を多層巻きするため、東レ ナノアロイ®を複合し強度を改善、打ちやすさを追及した細い外径を維持しつつ、強いしなり戻りを達成。

低樹脂カーボンシートの適用

東レとの共同開発により、従来の生産技術では生産不可能であった、樹脂量が少ないRC20%プリプレグをストレート全層に積層、動きのムダを排除し、しなり戻りの暴れをより一層解消。
※単位質量あたりの樹脂の占める量、質量%

低樹脂カーボンシートの適用

テスターの声

  • 軽く振ってもしっかり振っても飛ぶ!

    (30代男性)

  • 加速して強いインパクトを迎える

    (20代男性)

  • SPD661のようにスイング中に暴れる感じがしない

    (40代男性)

  • 走る感じが分かりやすい!

    (40代男性)

  • Motore Speeder VTに走りを加えた感じ

    (40代男性)

  • しなりが大きく感じるが、コントロールしやすい!

    (40代男性)

  • 手元から先まで滑らかに動く

    (20代男性)

  • 軽く感じる!

    (30代女性)

コスメティック

Motore Speeder474

Motore Speeder474

Motore Speeder569

Motore Speeder569

Motore Speeder661

Motore Speeder661

Motore Speeder757

Motore Speeder757

Motore Speeder

 

※2016年12月末をもって生産を終了致します。

スペック

Trajectory 

弾道

ボールの打ち出し角
Course of the ball 

球筋

ボールのつかまりやすさ
Shaft type 

シャフトタイプ

飛距離タイプか、操作性タイプか
スペック表
モデルフレックス製品長重量トルクTip径Butt径調子曲率分布曲線価格
MSPD474 R2 47.0 46.0 5.4 8.50 15.00 先中 MS474 ¥40,000
(税抜)
R 47.5 15.05
SR 49.0 15.10
MSPD569 R 55.5 4.3 15.15 先中 MS569
SR 57.0 15.20
S 59.0 15.25
MSPD661 SR 65.5 3.2 15.20 先中 MS661
S 67.5 15.25
X 69.5 15.30
MSPD757 S 77.0 3.0 15.35 先中 MS757
X 78.5 15.40

※価格はメーカー希望小売価格です。組み立て費、グリップ代は含まれていません。
※バット径はバット端部から150mm。