Speeder EVOLUTION Ⅴ

たたける中調子

最先端技術を駆使し振りやすさ追求
 だから飛ぶ、だから曲がらない

「Speeder EVOLUTION Ⅱ」以降、歴代モデルに使用している 「超高弾性炭素繊維90tカーボン」を「EVO Ⅴ」にも採用。また、東レ(株)製の高強度炭素繊維「T1100G」も使用し、フジクラらしい強烈な弾きを表現しました。
さらに、「MCT」で設計自由度を上げ、「アウター バイアス テクノロジー」で無駄な動きを抑制。ねじれとしなり戻りが 一体化したシャフト挙動で抜群の振りやすさ、安定感を実現しています。

超高弾性90tカーボン

Speeder EVOLUTIONⅢでも採用した、この世で最も硬い『90tカーボン』と東レ社製高弾性・高強度炭素繊維「T1100G」を使用。
インパクトを最大化することにより、ボール初速と加速感を最大化。

東レ新素材「T1100G」

東レにより、弾性と強度を両立したマトリックス樹脂技術を用い開発された、高弾性・高強度の炭素繊維「T1100G」を採用。東レ「T1100G」の複合により、加速感と弾きの最大化を実現。

東レ新素材「T1100G」

フジクラシャフト特許技術MCT®によるコンポジット 「銅箔シート」

フジクラシャフトの高い技術力の代名詞「Metal Composite Technology」をEVOII、III、Ⅳに続いて今作でも採用。 安定感の高いしなり戻りを継承。

MCT®とは

カーボンの設計自由度を最大限に発揮するための重心調整技術。フジクラシャフト独自の最新テクノロジーで、カーボンと金属の複合化が可能に。

※MCT®は藤倉ゴム工業株式会社の登録商標です。

Metal Composite Technology

OUTER BIAS TECHNOLOGY(アウターバイアステクノロジー)

従来のシャフト設計では内側に積層するとされていたバイアス層を中間に積層する新技術。
ストレート層とのサンドイッチ構造により、「ねじれ」と「しなり戻り」が一体化することで、シャフトの動きにムダをなくすことに成功し、一体感を向上。

OUTER BIAS TECHNOLOGY

低樹脂カーボンシート 「RC20%プリプレグ」

樹脂量が少ないRC20%プリプレグをストレート全層に積層。動きのムダを排除し、より素直なしなり戻りを実現。
※単位質量あたりの樹脂の占める量、質量%

低樹脂カーボンシート 「RC※20%プリプレグ」

テスターの声

  • ヘッドスピードが上がって初速・飛距離がアップした。

    (20代/女子プロゴルファー)

  • 適度に捕まってイメージ通りのドローが出るようになり、スピン量も減った。

    (20代/女子プロゴルファー)

  • スピード感のあるしなり戻りだがタイミングも取り易く、インパクトの手応えもしっかりある。

    (20代/女子プロゴルファー)

  • 球が上がりやすい。しなりを感じやすいが振り心地は良い。

    (20代/男子プロゴルファー)

  • 打ち出しが上がるからロフトが立ったドライバーだと飛距離が出そう。

    (30代/男子プロゴルファー)

  • 球が捕まるようになって、ドライバーが易しくなった。

    (30代/男子プロゴルファー)

  • EVOⅢと比べて、インパクトでよりボールを押してくれる感覚がある。

    (40代/男子プロゴルファー)

  • 頑張らなくてもシャフトが仕事をするタイプ。

    (30代男性)

  • 初代の青EVOと比べて、走り過ぎが抑えられている。

    (20代男性)

  • 青EVOに近いが、よりしなやかに先が動いてくれる感じ。

    (30代男性)

  • 安定したフェードで打てるので、ほぼフェアウェイを外すことはなかった。

    (30代男性)

  • グリップ下の位置に複合されている金属の重量感(MCT)が手元を安定させる良い効果となっているのか、青EVOの時の暴れる感じは全く感じられなかった。

    (50代男性)

  • なめらかで非常に振りやすく、どこかに強いピークがある訳ではないクセが無いシャフト。

    (40代男性)

  • 先調子感があり、手元が割としっかり感じられるので、手元の硬さを気にするゴルファーは普段よりフレックスを下げても良いかもしれない。

    (40代男性)

  • オートマチックに捕まるシャフト、インサイドから振り抜くと良いボールが出る、安定している。

    (40代男性)

  • シャフトが仕事をしてくれるタイプなので、シャフトのしなり戻りを使って飛ばしたいゴルファーには向いている。

    (40代男性)

  • 一言で爽快に飛ぶシャフト。

    (40代男性)

  • 弾道が高くなって、簡単にドローボールが打てるので、自分の打ちたいボールが打てるのが良い

    (30代男性)

  • EVO5では、イメージ通りの打ち出し方向にボールが揃いました、弾道は薄いドローボールです。

    (30代男性)

試打インプレッションを見る

コスメティック

Speeder 474-R2 EvolutionⅤ

Speeder 474 EVOLUTIONⅤ

Speeder 569-SR EvolutionⅤ

Speeder 569 EVOLUTIONⅤ

Speeder 661-S EvolutionⅤ

Speeder 661 EVOLUTIONⅤ

Speeder 757-X EvolutionⅤ

Speeder 757 EVOLUTIONⅤ

Speeder EvolutionⅤ

 

スペック

Trajectory

弾道

Course of the ball 

球筋

Shaft type 

シャフトタイプ

8月22日(水)発売!

スペック表
モデルフレックス製品長重量トルクTip径Butt径調子曲率分布曲線価格
SPD474
EVOⅤ
R2 47.0 48.5

4.7

8.50 15.20 先中 SPD474 EVOⅤ ¥40,000
(税抜価格)
R 50.0 15.25
SR 51.5 15.30
S 53.0 15.35
SPD569
EVOⅤ
R 56.5 4.5 15.20 SPD569 EVOⅤ
SR 58.0 15.25
S 59.5 15.30
X 61.0 15.35
SPD661
EVOⅤ
SR 64.0 3.7 15.20 SPD661 EVOⅤ
S 66.0 15.25
X 68.0 15.30
SPD757
EVOⅤ
S 75.5 3.0 15.35 SPD757 EVOⅤ
X 77.5 15.40

※価格はメーカー希望小売価格です。組立費、グリップ代は含まれません。
※バット径はバット端部から150mm。

スペシャルコンテンツ

Speeder EVOLUTION Ⅴ
何回振っても曲がらずぶっ飛ぶ爽快感‼

Speederらしい弾き感を維持しながら、抜群の振りやすさを実現。あらゆるゴルファーが安定感、爽快感を得られるシャフト、それが「Speeder EVOLUTION Ⅴ」

特集ページはこちら

Speeder EVOLUTION Ⅴ

SPEEDER LINEUP

EVOLUTIONⅤ

Speeder EVOLUTIONⅤ

TR

Speeder TR

EVOLUTIONⅣ

Speeder EVOLUTIONⅣ

EVOLUTIONⅢ

Speeder EVOLUTIONⅢ

Speeder Evolution

Speeder EVOLUTIONⅡ

ZERO Speeder

ZERO Speeder

Air Speeder Series

Air Speeder Series

Air Speeder Plus Series

Air Speeder Plus Series

Speeder EVOLUTIONⅤ FW

Speeder EVOLUTIONⅤ FW

Speeder EVOLUTIONⅣ FW

Speeder EVOLUTIONⅣ FW

Speeder EVOLUTIONⅢ FW

Speeder EVOLUTIONⅢ FW

Speeder EVOLUTIONⅡ FW

Speeder EVOLUTIONⅡ FW