ゴルフショップコッホ(北海道)

ゴルフショップコッホ(北海道)

ゴルフショップコッホ

札幌市北区太平5条4丁目4-26

TEL:011-772-3839

 

【営業時間】

 

10:00~18:30

 

定休日:月曜日

 

(隣には太平ゴルフ練習場有)

 

 

 

 

 

 

インタビュー

 

 
 

この仕事を始めたきっかけは何でしょうか。

創業は1993年(平成5年)。大学卒業後は会計事務所に勤め、その後この仕事を始める前までは薬メーカーの営業で病院廻りのプロパーをしていました。 たまたま現在の家の隣に上原宏一プロ(川奈ゴルフで杉本英世と同じグループで活動し、日本オープン優勝経験有、2009年死去)がお住まいで、ゴルフ自体を教わりその後クラブ修理なども教えて貰った事がきっかけです。

 

 

 

 
どのようなお客様が多いですか?

色々なご職業の方がいらっしゃいます。 サラリーマン、自営業、お医者さん、土日は官公庁の方が多いです。 クラブ対抗に出ておられる女性、その方の紹介の女性、更にご夫婦、等々で口コミ、紹介の紹介と云う形ですね。 HPも作って載せています。

 

 

仕事へのこだわりは?

ヘッドの中に鉛は入れたくないですね。 スィングバランスを出すときは長くするかお客様の了解を得て鉛の外付けをします、または重量調整剤使用します。 資料はお客様一人ひとりの測定データをファイルにしてカルテのように保管しており、お客様には出来るだけお渡しするようにしています(写真参照)。 これにより後々調整が簡単に出来るようになります。

 

 

 
 

今、何を使っていますか?

今現在は残念ながら風が吹いても痛くなる症状が出てしまっていて、血液検査を受けているところなのでクラブは振れない状態です。 EVOの良さがお客様から伝わり、PlatinumとOnyxと云う面白そうなシャフトが出て来たのに振れないのは非常に残念です。

 

 

 

 

 

フィッティングで何か印象に残ったこと、最近ありますか?

フィッテイングでの印象ではないのですが、この仕事を始めるきっかけの中で申しました様に、上原プロからスウィングを教わりまた他人のスウィングを見る時のチェックポイントの指導を頂いたこともあり、お客様へは基本的なグリップとスタンスだけはアドヴァイスすることがあります。

 

その他(インタビューアーより)

小田中氏は若い時から色々なスポーツをしており、特に大学時代は少林寺拳法のクラブに在籍してかなり情熱を傾けて練習に励んだという事です。 外見のやさしさ(理科の先生風)からは少林寺拳法と云う硬派なスポーツは想像出来ませんが。 会話中は常に穏やかに笑顔を絶やさずお話をなさってくださいます。

 

ぜひ皆さんも最適なシャフトを見つけるために足を運んでみてください。