MCH

確実に、飛ばす。

MCIのDNAを継承した、
ハイブリッド用シャフト。

カーボンと金属を複合した、フジクラシャフト独自の最新テクノロジーシャフト。MCIのバランスの良さ、フィーリングを継承したハイブリッド用シャフトです。カーボンシャフトの良さである飛距離と打感に、安定した方向性がプラスされ、強く高い球でグリーンを狙うことができます。

MCT®(Metal Composite Technology)

カーボンシャフトは、スチールシャフトに比べると手元重心になり、クラブのスイングウエイトに影響を及ぼします。改善するために先端に繊維を多く巻くと剛性が高くなり、フィーリングを損ねる弊害があります。"MCT"の開発により、シャフト重心位置の調節とカーボンシャフトの特長である”滑らかな動き”によるコントロール性の高さを両立することが可能となりました。

※MCTは藤倉ゴム工業株式会社の登録商標です。

Metal Composite Technology(MCT)

従来のハイブリットシャフトと比較して

・50~70gは、先端剛性を過度に高めることなく設計することで、しなやかで打ちやすく、ボールが上がりやすい特性、弾道の高さで勝負できるシャフト
・80,90gはMCI 100や120、スチールアイアンなどの使用者の要求を満たす、コントロール性を高めたシャフト
・実際、男子ツアー選手の90%以上が、カーボンシャフトを使用 (ダレルサーベイ調べ)
・お客様のニーズにより開発された、フジクラシャフト初の350Tipシャフト

従来のハイブリットシャフトと比較して

重量帯に適した最適重心調節を達成

"MCT"を適用することで、重量帯に適した最適重心調節を達成
50~70gは、"MCT"により設計自由度が増し、滑らかな剛性分布設計により、従来に無い打ちやすさを備えています。
80、90gは、一般的に極端な手元重心になりやすいカーボンシャフトの課題をMCTにより解消しました。

※MCTは藤倉ゴム工業株式会社の登録商標です。

重量帯に適した最適重心調節を達成

コスメティック

MCH

MCH

MCH

 

スペック

スペック表
モデルフレックス製品長重量トルクTip径Butt径調子曲率分布曲線価格
MCH 50 R 42.0 53.5 4.5 8.95 15.05 先中 ¥16,000
(税抜)
S 55.0 15.10
MCH 60 R 63.5 3.7 15.10 先中
S 65.0 15.15
MCH 70 R 76.0 3.3 15.10 先中
S 77.5 15.15
MCH 80 S 85.0 3.1 15.25 中元
X 86.5 15.30
MCH 90 S 93.5 2.7 15.35 中元
X 95.0 15.40
 MCH 100 S  104.0  2.5  15.40  中元  
 X 106.0  15.50

※価格はメーカー希望小売価格です。組み立て費、グリップ代は含まれていません。
※バット径はバット端部から150mm。